EVENT

今日のごはんがつくるもの 
――食から考える未来の自分

  • 2016.02.05(金)
  • 19:30〜22:00(開場 19:00)
販売終了

Peatix(外部サイト)へ移動します

イベントの申し込みについての注意

EVENT

今日のごはんがつくるもの 
――食から考える未来の自分

  • 2016.02.05(金)
  • 19:30〜22:00(開場 19:00)

今回のイベントでは、「いま食べているものが、10年後のあなたのカラダをつくる」をコンセプトにしたフードマガジン sajiを創刊し、日本とパリとでさまざまなフーディングなどを行うフォトグラファーMIHOさんをお迎えし、いまの私たちを取り巻く環境と未来の自分を「食」という視点で考えてみます。MIHOさんとコラボレーションすることも多い、代々木上原の按田餃子さんのお料理もお楽しみいただけます。

OVERVIEW

【日時】
2016.02.05(金)
19:30〜22:00(開場 19:00)
【登壇者】
MIHO(フォトグラファー)
【料理提供】
按田餃子
【参加費】
2000円(按田餃子のお食事つき)
【定員】
30名

「いま食べているものが、10年後のあなたのカラダをつくる」。いま読んでいる本などと同じように、食べ物も未来の自分をつくるもの。そうした観点で、現状のわたしたちの食を考えてみることもできると思います。

ゲストのMIHOさんは、カメラマンとして活動しながら、2004年に『saji』というフードマガジンを創刊しました。そのテーマが「いま食べているものが、10年後のあなたのカラダをつくる」。ご自身が不摂生から病気したことを機に、若者に食の大切さを伝えたいという思いではじめたといいます。

1-3

saji_0055

料理に興味のない人にこそ届けたい、という想いからファッションやアートを入口にしており、装丁も内容もいわゆる料理本とは一線を画すものになっています。ふと自分の食を振り返るきっかけを与えてくれる一冊です。さらに、この『saji』を中心として、イベントやワークショップのディレクションや監修に携わるなど、さまざまな形で食の楽しさや自由さを発信しています。

今回のイベントでは、MIHOさんが『saji』に込めた想いや制作の裏側をはじめ、在住するパリでの食や、日本の食生活の現状を通して感じていること、危惧していることなどをうかがっていきます。按田餃子を一緒に味わいながら、今一度ご自身の「食」を考えてみましょう。

 

【プログラム】

19:30-21:00 第1部 『saji』から考える、食と10年後の自分

21:00-21:10 休憩

21:10〜    第2部 按田餃子でつくる、10年後の自分

 

※ゲスト・MIHOさんのインタビュー記事はこちらです。

 

【これまでのsajiの表紙や誌面】

5-1

5-2

4-4 wa-3 wa-1 wa-2 5-5 5-3

amu

未来を編む

「ライフ 」 関連の記事を
もっと読む