EVENT

日経トレンディ副編集長に聞く、20代・30代から考える女性のキャリア選択

  • 2018.03.31(土)
  • 10:00〜13:00(開場9:45)

EVENT

日経トレンディ副編集長に聞く、20代・30代から考える女性のキャリア選択

  • 2018.03.31(土)
  • 10:00〜13:00(開場9:45)

結婚・妊娠・出産をはじめとする人生の選択とキャリアのバランスで悩んでいる20代~30代の女性の方に向けた講座「20代・30代から考える女性のキャリア選択」をamuで開催。ゲストには日経BP社『日経トレンディ』で副編集長を務める瀬戸久美子さんをお迎えし、同年代の働く女性としてどういうキャリア選択をしてきたのかをお話いただきます。トーク後はご参加いただいた皆様のキャリア棚卸しワークを経て、ご自身の本当にやりたいことや今後のキャリア設計について考えていきたいと思います。

また、ワークショップ終了後には世田谷区成城のオーガニックカフェ「Ki na ya」のランチボックスを食べながらの懇親タイムも。同じ悩みを通して新しい発見をしてみませんか?

OVERVIEW

【日時】
2018.03.31(土)
10:00〜13:00(開場9:45)
【ゲスト】
瀬戸久美子(日経BP社『日経TRENDY』副編集長)
【参加費】
3,000円(税込、ドリンク、ランチ付き)
【定員】
20名(女性限定)

女性が男性と同じように社会に出て働くのが当たり前になって随分経ちました。

確かに社会に出て男性と同じように働いてお金を得やすくなりましたが、女性が自分のキャリアを考えるときに何を軸に考えればいいのでしょうか?「キャリアアップ」「年収アップ」など一般的な男性のキャリアと同じ軸で考えればいいのでしょうか?

女性は男性に比べ人生の選択肢が多く、人生設計を考える上でどんな視座でどんな観点で考えていくかを、『日経ウーマン』元・副編集長を経て『日経トレンディ』副編集長として活躍している瀬戸久美子さんをお招きしてヒントを探ります。

学生時代から志望していたジャーナリズムの世界を目指して日経BP社に新卒で入社したのがキャリアのスタートだった瀬戸さん。現在は、『日経トレンディ』の副編集長を務めるかたわら、FMラジオのパーソナリティを務めるなど活躍の場を広げています。そんな瀬戸さんにワークで使用する「キャリアの棚卸しシート」を使用して、自身のキャリアを振り返ってもらい、自身に起こったキャリアの浮き沈み、失敗談などをお伺いします。

後半ではさまざまな企業も社員研修で取り入れている自分の「キャリアの棚卸しシート」を実際に行ってみて自分のキャリアを振り返りつつ、自分の中にあるキャリアのイメージを発見します。

新年度からリフレッシュした気持ちで仕事や生活に向かうために、今までの自分のキャリアを振り返り新たな一歩を踏み出してみませんか?

 当日は、トーク、グループワークのあとに成城にあるオーガニックカフェ「Ki na ya」のランチボックスをご用意します。登壇者やグループワークをした方々と一緒に質問したりキャリアのことを話しながら、ゆるやかなひと時をお楽しみください。

【こんな人におすすめです】

・現在、就職活動・転職活動をしている方

・今の会社や仕事に対して迷いを感じている方

・新しいことを始めるのに悩んでいる方

・仕事に関して、色んな人と自分の考え方を話してみたい方

 

【プログラム】

10:00-10:45 第一部:瀬戸さんのキャリアトーク

10:45-12:00 第二部:自分のキャリアの棚卸しワーク

12:00-13:00 懇親会・Ki na yaのお弁当ランチ

 

【お弁当を提供してくれるKi na ya(きなや)さんについて】

11889616_1065196813514032_7590398536435284009_n

成城にある隠れ家的オーガニックカフェです。「美しいを追求すると日頃の食生活が大切、食で体は作られ、美容に良い食は健康にも良い!」をコンセプトにマクロビオティック、野菜料理、和食、美容、健康をキーワードとした、見た目も美しいお料理を提供しています。

https://www.facebook.com/kinayaorganic/

 

amu

未来を編む

「ライフ 」 関連の記事を
もっと読む