EVENT

盆栽 i-chi 〜『I LOVE 盆裁』先行発売記念イベント

  • 2017.09.08(金) ~ 2017.09.09(土)

EVENT

盆栽 i-chi 〜『I LOVE 盆裁』先行発売記念イベント

  • 2017.09.08(金) ~ 2017.09.09(土)

ガーデニングとは違うグリーン体験ができる、「盆栽」の魅力に触れる2日間。盆栽ビジュアルブック『I LOVE 盆栽』(MdN)の先行販売記念イベントを開催します。期間中は無料の展示のほか、ミニ盆栽や盆栽グッズのワークショップを行います。「盆栽」を生活に取り入れてみませんか。

OVERVIEW

【日時】
2017.09.08(金) ~ 2017.09.09(土)

【参加費】
無料・入退場自由

「生きるアート」とも言われる盆栽は、ひとつの庭として見立てられているので、それぞれの世界観や四季、「侘び寂び」を感じることができます。観葉植物と違い、苔や石などと合わせることで部屋の中でも「小さな庭」を楽しめます。インテリアに一つ取り入れてみるとお部屋の雰囲気が変わったり、写真映えするのも人気の理由の一つ。

今回は、盆栽ビジュアルブック『I LOVE 盆栽』(MdN)の先行販売記念イベントとして、当日は「盆栽」をあらゆる角度から楽しめる企画がもりだくさん。「豆盆栽」という手のひらに収まる盆栽の展示や販売、ワークショップ、書籍の先行販売を行います。本書ご購入の先着10名様に、ミニ盆裁をプレゼント!

【こんな人におすすめ】
・部屋に植物は飾っているけど、切り花や観葉植物だけの人
・部屋の雰囲気を変えたくて迷っている人
・会社帰りや休みの日にちょっと非日常に触れたい人
・神社やお寺など和のスポットによく行く人
・季節感のある生活をしたい人
・お子さんにも気軽に和の心に触れてほしい人

【豆盆栽展示・販売日時】
9月8日(金)17:00〜21:00 ※入退場自由、入場無料、申込不要
9月9日(土)11:00〜18:00 ※入退場自由、入場無料、申込不要

【盆栽グッズの販売も盛りだくさん!】
・書籍:『I LOVE 盆栽』先行販売他
・ミニ盆栽
・盆栽アイシングクッキー
・盆栽スタンプ
・ステテコ(株式会社アズ)
・マスキングテープ(丸天産業株式会社)
・プラモデル(有限会社 プラッツ)
・靴下
・著者ハレーションズのオリジナル手描きトートバッグと缶バッジ

 

【展示・販売期間中のワークショップ】
■部屋の中に「小さな庭」をつくろう〜ミニ盆栽ワークショップ
ひとつの庭として見立てられ、それぞれの世界観や四季を感じることができる盆栽を、実際につくってみましょう。観葉植物と違い、苔や石などと合わせることで部屋の中でも「小さな庭」を楽しめます。今回は特にミニサイズで、初めてでも気軽につくることができます。
買ってきた盆栽や苔玉を飾るのとは一味違った、自分らしい和の世界を作ってみましょう。
草花火と紅葉盆裁のワークショップを開催します。
・草花火盆栽の回
日時:9月9日(土)11:00〜12:30
参加費:3,500円
定員:8名
・紅葉盆栽の回
日時:9月9日(土)15:00〜16:30
参加費:4,500円
定員:8名
お申し込みはともに、こちらより。
左:草花火盆栽 右:紅葉盆栽(イメージ)
bonsai_2mai
【講師プロフィール】
葉住直美(盆栽ギャラリーBonciao 代表)
盆栽家。神奈川県秦野市にて弟が営む、盆栽園「宝樹園」を手伝うなか、2014年に「Bonciao Gallery」をオープン。展示販売や講習会を通じて、盆栽のある暮らしを提案。豆盆栽を中心としたみずみずしく繊細な作品は、盆栽とともに四季を感じる日本古来の暮らしを求める人々からの注目を集める。著書に「いちばんやさしい苔盆栽と豆盆栽」(エクスナレッジ)がある。http://bonciao.com/
hasuminaomi

■身につける盆栽〜ビーズでつくるポップな盆栽
ポップでかわいい、盆栽ビーズブローチ。「侘び寂び」の世界を、ビーズで表現してみませんか? 好みの色で自由に形をつくって、自分だけの「ミニ盆栽」を身につけることができます。服や鞄、ペンケースなどにつけてもかわいいサイズです。
講師と一緒に進めていくので、ものづくりが苦手な方でも安心してご参加いただけます。親子参加も大歓迎。ビーズの持ち込みもできます。(極小・丸小サイズがおすすめです。)
日時:9月8日(金)19:00〜19:45、9月9日(土)17:00〜17:45
参加費:1,000円
定員:各回6名
お申し込みはこちらより。
ビーズ刺繍_差し替え画像

【講師プロフィール】
佐々木愛実
東京都出身。デザイン会社・コンセントに所属しながら、絵画、オブジェなど幅広い作品を制作し、都内を拠点に展示を開催。2017年から始めたビーズ刺繍は、友人の影響で始めたもの。ビーズ刺繍にホースやチェーンなどを取り入れた個性的な表現方法を開拓している。
sasamana_profile

■ハンコでつくる盆栽手ぬぐい
実際の盆栽づくりは難しそう…と思っている方は、まず葉と幹を自由に組み合わせるところからはじめてみませんか? 盆栽の葉と幹のスタンプを自由に組み合わせて、オリジナル柄の手ぬぐいをつくります。
盆栽の魅力に手軽に触れられるので、お子様も安心してご参加いただけます。耐洗濯性のある布用インクを使うので実用性もばっちり。
日時:9月8日(金)19:00〜19:45、9月9日(土)13:00〜13:45
参加費:1,500円
定員:各回8名
お申し込みはこちらより

tenugui_amu
【講師プロフィール】
あまのさくや
絵はんこ作家。書籍・雑誌などの挿絵を絵はんこで制作、オーダーも受け付ける。呼ばれるがままに、海外含む各所にてワークショップを実施している。はんこ日記もホームページにて不定期更新中。http://www.amanosakuya.com/sakuhanjyo/

amano

■「盆栽×美味しいアート」アイシングクッキーづくり
クッキーの上に砂糖で描く、甘い盆栽。クッキーの上に描くことで、実際の盆栽では難しいことにもチャレンジできます。オリジナルの食べる盆栽アートをつくってみましょう。
盆栽クッキー1点をつくり、でき上がったクッキーはケースに入れて持ち帰りできます。帰宅後も見て、食べて、楽しんでください。親子参加も大歓迎!
お好きな色や柄でおつくりいただけます。モチーフにより難易度もさまざま。また、クッキーの土台は予めご用意させていただきます。
日時:9月9日(土)14:00〜14:45
参加費:1,500円
定員:6名
お申し込みはこちらから。
クッキー差し替え_2
【講師プロフィール】
平井 理紗
神奈川県出身。多摩美美術大学在学中よりクッキーアート作品制作。製菓専門学校を経て、2017年より”COOKIE ART PARTY”として活動開始。鎌倉の工房にて制作、展示やイベント、ギフトなど、見て楽しい、食べて美味しいアートなお菓子を制作中。cookieartparty.com
COOKIE ART PARTYhttp://cookieartparty.com https://www.facebook.com/cookieartparty/
hirai_re


【書籍紹介】

『I LOVE 盆裁』
〜小粋で愛おしい盆栽ビジュアルブック〜
盆栽ワールドへようこそ!
生きるアート”として世界中から注目を集めている「盆栽」。本書ではその愛くるしさで人気上昇中のミニ盆栽のビジュアルを中心に、希少価値のある盆栽道具や盆栽をモチーフにした雑貨、デザインワークなどを紹介。”侘び寂び”から”キッチュ”まで、さまざまな盆栽のデザインが詰まったビジュアルブックを発売します。
https://www.mdn.co.jp/di/book/3217303008/
葉住直美、ザ・ハレーションズ 共著
定価(本体1,800円+税)
菊変型判/176P
978-4-8443-6707-9
ilovere

【著者紹介】
葉住直美
盆栽家。神奈川県秦野市にて弟が営む、盆栽園「宝樹園」を手伝うなか、2014年に「Bonciao Gallery」をオープン。展示販売や講習会を通じて、盆栽のある暮らしを提案。豆盆栽を中心としたみずみずしく繊細な作品は、盆栽とともに四季を感じる日本古来の暮らしを求める人々からの注目を集める。著書に「いちばんやさしい苔盆栽と豆盆栽」(エクスナレッジ)がある。
http://bonciao.com/

ザ・ハレーションズ
武智美恵(編集兼ライター)、伊藤智代美(イラストレーター)、飯淵典子(デザイナー)の3人からなる色の創作ユニット。出版、広告、雑貨制作など色に特化した活動を得意とする。著書に「世界のパンチカラー配色見本帖」(ピエブックス)、「かぎ針編みのモチーフ 色づかいと配色の見本帳」(誠文堂新光社)など多数。
https://www.facebook.com/halations/

amu

未来を編む

「デザイン 」「アート 」「ライフ 」 関連の記事を
もっと読む