EVENT

伝える人になろう講座~補助犬を知っていますか?

  • 2017.08.10(木)
  • 18:30〜21:00(開場 18:00)

EVENT

伝える人になろう講座~補助犬を知っていますか?

  • 2017.08.10(木)
  • 18:30〜21:00(開場 18:00)

毎回多くの方にご参加いただいている、伝える人になろう講座。8月のテーマは「補助犬」についてです。補助犬ユーザーの方に実際のお話を聞きながら、私たちにどんなことができるのか考えていきます。

OVERVIEW

【日時】
2017.08.10(木)
18:30〜21:00(開場 18:00)
【講師】
堀潤(ジャーナリスト/キャスター)、タカハシケンジ(地域密着WEBマガジン「恵比寿新聞」編集長)
【ゲスト講師】
橋爪智子(NPO法人日本補助犬情報センター専務理事 兼 事務局長/スカイツリータウン施設UDアドバイザー/社会貢献教育ファシリテーター)
【参加費】
1,500円
【定員】
35名

恵比寿新聞と8bitNewsのコラボワークショップ「伝える人になろう講座」は、「情報受信」の時代から「個人発信」の時代をつくるため、日々活動するジャーナリスト・堀潤と、恵比寿の人・文化・食を取材し発信する地域密着メディア恵比寿新聞編集長・タカハシケンジがタッグを組んでお届けする「学習」・「支援」・「発信」が体験できるワークショップです。

今回、8月10日のテーマは、
<伝える人になろう講座~補助犬を知っていますか?>

補助犬とは、盲導犬・聴導犬・介助犬のことをいいます。
20025月、「身体障害者補助犬法」(補助犬法)が成立されたのをご存じでしょうか?
この法律では、公共施設や、不特定多数の者が利用する施設で補助犬の同伴を拒んではならないと定められています。しかし、2015年時点で、補助犬の同伴を拒否されたことのある人の割合は、66.0%にまで上ります。
今回は、補助犬ユーザーと場所をつなぐ「ハブ」として日々活動をしているNPO法人日本補助犬情報センター事務局長・橋爪智子さんと補助犬ユーザーさんをお招きして、「正しい」補助犬の情報をお話していただきます。

私たちに出来ることを一緒に考え、発信しませんか?

dog_1

※今回、ゲスト共に補助犬も来場します。
動物アレルギーをお持ちの方はご自身の判断でご参加ください。

【こんな方にオススメ!】
・飲食店の方や自治体の方など、障がいのある人たちへの対応が必要な方
・障害者と本音トークしたい方
・情報の「正しい受け取り方」を身につけたい方
・炎上しない「情報発信」の方法を学びたい方
・地域、社会とつながりたいと考えている方

amu

未来を編む

「編集 」「ライフ 」「学び 」 関連の記事を
もっと読む