EVENT

今夜は一週間の話をしよう

  • 2017.08.28(月)
  • 19:30〜21:30(開場 19:00)

EVENT

今夜は一週間の話をしよう

  • 2017.08.28(月)
  • 19:30〜21:30(開場 19:00)

クリエイティブな活動の中で、日頃モヤっと考えていることを言葉にしてみる「今夜は○○の話をしよう」シリーズ。今回は私たちの日々を区切っている「一週間」について考えていきます。日曜〜土曜までの捉え方をみつめなおしてみませんか?

OVERVIEW

【日時】
2017.08.28(月)
19:30〜21:30(開場 19:00)
【ゲスト】
藤代健介(株式会社prsm代表取締役)、中村 朋子(株式会社コンセント/ディレクター)、渡邊 徹(株式会社コンセント/渡邊課)
【聞き手】
筒井 美希(株式会社コンセント/アートディレクター、デザイナー)
【参加費】
1,000円(※申込み多数の場合抽選になります)
【定員】
25名

週の初めの月曜日。今週もがんばろう!と意気込むのも、また1週間が始まる…と憂鬱な気持ちになるのも、私たちが月曜日を1週間のスタートだと意識しているからなのでしょう。生活のバランスを調整するためのまとまりとして、どうやら「1週間」という単位は、私たちにとって区切りの良い期間に感じられるようです。

しかし、仕事も家庭も遊びもバランスよく、と一口に言っても、働き方や家族構成によって、いろいろな「7日間の試行錯誤」がありそうです。そこで今夜は、逗子と渋谷で二拠点生活をしている空間設計のコンサルティング会社prsmの代表取締役・藤代健介さんと、株式会社コンセントから、土日も撮影に飛び回る渡邊徹さん、家庭を持ちながら働き方の工夫に取り組む中村朋子さんをお招きします。

聞き手は、『なるほどデザイン』(MdN)の著者であり、株式会社コンセントのデザイナー、筒井美希さんです。

 登壇者と参加者のみなさんのそれぞれの立場から考える、1週間のペース配分や1週間を乗り切るための工夫、仕事と暮らしの時間の割り振り方などをお聞きしたいと思います。今夜はみなさんと一緒に、1週間の捉え方から見直してみましょう。

このページからの申し込みは抽選申込みになります。
当選者の方は後日チケット購入ページをご案内差し上げます。

■こんな人で話しましょう
・日曜日にサザエさんが始まると辛くなる方
・月曜日に今週もがんばるぞと張り切る方
・実は、火曜日が休日という方
・水曜日は「折り返し」だと思う方
・木曜日のランチにこだわる方
・金曜日の夜は全力で華金を楽しむ方
・土曜日はもっと子供と遊ぶ時間を持ちたい方

amu

未来を編む

「デザイン 」「ライフ 」「ビジネス 」 関連の記事を
もっと読む