yaranaikoto

EVENT

今夜は「やらないこと」の話をしよう

  • 2017.04.24(月)
  • 19:30〜21:30(開場 19:00)

EVENT

今夜は「やらないこと」の話をしよう

  • 2017.04.24(月)
  • 19:30〜21:30(開場 19:00)

さまざまなクリエイターがニッチなテーマについて語り合う「今夜は○○の話をしよう」シリーズ。今回は年度のはじめにふさわしく「やらないこと」「捨てること」について話します。「コピーライティング」「編集」「デザイン」の現場で削いだり捨てたりしている3人が、仕事、人生、モノの分野で何を捨てているのか? 参加者と一緒に話していきます。

OVERVIEW

【日時】
2017.04.24(月)
19:30〜21:30(開場 19:00)
【ゲスト】
柴崎卓郎(バタフライツールズ/編集者、ライター)、石井毅(コピーライター)、筒井美希(株式会社コンセント/アートディレクター、デザイナー)
【聞き手】
石野博一(株式会社コンセント/プロジェクトマネージャー)
【参加費】
1,000円(税込)
【定員】
25名

新しい年度がはじまりました。

「今年こそ英語を…」「6時に起きて、12時に寝る生活を...」など、新たに取り組む計画を立てた人も多いのでは。一方で「やるべきこと」「やりたいこと」の山に、ちょっと疲れてしまう時期でもありますよね。そんなとき、編集やデザインの分野でおこなわれている「メッセージが伝わるためにムダをそぎ落とし、余計なモノを捨てる」スキルが役立つかもしれません。

今回登壇するのは、数々の研ぎ澄まされたキャッチコピーを作ってきた石井毅さん、エディター&ライターの柴崎さん、デザイナーであり『なるほどデザイン』(MdN 2015)の著者である筒井美希さんの3人です。

プロフェッショナルの現場で実践されている「捨てる」技術、「やらないこと」のルールについて聞いてみましょう。また、参加者のみなさんからも仕事や生活での「やらないこと」「捨てる(た)こと」をお聞きしたいと思います。

「やらないこと」から年度の計画を立てて、新しいステップを踏み出していきましょう!

■ こんな人と話してみたい
・この時期はいつも、きっちり年度の計画を立てている
・でも6月ぐらいにはおざなりになりがち
・SNSで記事をシェアすることが多い
・ぶっちゃけ、記事を読む前にシェアしていることもある
・新しいことにチャレンジするのにも正直つかれた
・ビジネス界隈での流行変化についていけない
・ヨコモジ言葉を多用する
・資格をたくさん持っている
・習いごとに通い始めた

amu

未来を編む

「編集 」「デザイン 」「ライフ 」「ビジネス 」 関連の記事を
もっと読む