Graphic Recorder

EVENT

『Graphic Recorder』 出版記念イベント / 議論の可視化が導きだすものとは?——井口奈保×清水淳子

  • 2017.02.20(月)
  • 19:30〜21:00(開場 19:00)

EVENT

『Graphic Recorder』 出版記念イベント / 議論の可視化が導きだすものとは?——井口奈保×清水淳子

  • 2017.02.20(月)
  • 19:30〜21:00(開場 19:00)

日本人としていち早くグラフィックファシリテーションを取り入れ、現在はベルリンでコミュニケーションプロセスデザイナーとして働く井口奈保さんと、『Graphic Recorder』著者である清水淳子さんをゲストに迎え、会議の中でのビジュアリゼーションの成り立ちと未来を探ります。

OVERVIEW

【日時】
2017.02.20(月)
19:30〜21:00(開場 19:00)
【登壇者】
井口 奈保(コミュニケーションプロセスデザイナー/アーティスト・社会彫刻家)、清水 淳子(Tokyo Graphic Recorder /Yahoo! JAPAN UXデザイナー)
【参加費】
1,500円(税込、ワンドリンク付)
【定員】
30名

「グラフィックレコーディング」は、まだ聞きなれない方も多いかもしれませんが、ビジネス分野を中心に非常に広まりつつある手法です。言葉だけの議論ではどうしても内容が複雑化していったり、話が平行線をたどって雰囲気が悪くなってしまったりした経験はありませんか? そこでグラフィックレコーダーが、散らばっている論点や情報をリアルタイムでひとつのボードに視覚化していきます。会議やミーティング、あるいはカンファレンスやワークショップなど、さまざまな立場の人たちが集まる場での議論をグラフィックによって可視化することで、より良い対話をもたらし、課題解決に導く手法なのです。

ビー・エヌ・エヌ新社から出た『Graphic Recorder』の著者、清水淳子さんがコミュニケーションデザイナーの井口奈保さんと、さらに一歩踏み込んだ「ビジュアライゼーションの成り立ちと未来」を探ります。

この機会に、「グラフィックレコード」を初めて耳にしたという方はぜひビジュアライゼーションの世界に触れてみてください。もちろん、デザイナーの方、あるいは会議をもっと生産的にしていきたいと考えるビジネスパーソンなど様々な方にとっても、きっとこれまで以上の「ビジュアルの力」を知っていただけるでしょう。

■プログラム
19時開場

19:30~20:30 Lightning Talk & Talk Session with Graphic Recording

休憩

 20:35~21:30 mini Work Shop & Presentation & Review

21:30~    懇親会

graphicrecorder

『Graphic Recorder』(ビー・エヌ・エヌ新社)ー議論を可視化するグラフィックレコーディングの教科書

本書は、「グラフィックレコーディング」の分野の第一人者 清水淳子さんを著者に迎え、これからグラフィックレコーディングを始めたいと思っている方や、自社の会議に課題意識を持っている方にとって、最適な入門書となる一冊です。グラフィックを利用して参加者の目線を揃え、発言を促進し、課題発見〜アイデア創出に至らしめるグラフィックレコーディングについての日本初の書籍。
“図示する力を身につけよう。可視化することによって初めて、人は見えない関係性を理解できる。”
太刀川 瑛弼(NOSIGNER)氏 推薦!

ISBN:978-4-8025-1028-8
定価:本体2,000円+税
仕様:A5判変型/152ページ
発売日:2017年01月27日
著者:清水淳子

amu

未来を編む

「編集 」「デザイン 」「ビジネス 」 関連の記事を
もっと読む