EVENT

下着からはじめる、わたし再発見 vol.1
〜カラダとココロをちゃんと知る〜
「ココロにフィットする下着」デザインワークショップ

  • 2015.03.10(火)
  • 13:00〜16:30(開場 12:30)

EVENT

下着からはじめる、わたし再発見 vol.1
〜カラダとココロをちゃんと知る〜
「ココロにフィットする下着」デザインワークショップ

  • 2015.03.10(火)
  • 13:00〜16:30(開場 12:30)

みなさんにとって、「心地よい下着」とは何ですか? 下着メーカーのワコールとamuがタッグを組み、女性がカラダもココロも心地よく暮らすための「下着」について考えるワークショップを開催します。

OVERVIEW

【日時】
2015.03.10(火)
13:00〜16:30(開場 12:30)
【ファシリテーター】
高石有美子(株式会社コンセント サービスデザインチーム)、石井真奈(株式会社コンセント サービスデザインチーム)
【参加費】
無料
【定員】
12名

カラダが心地よいのはどんな下着でしょう?
ずれない、苦しくない、きれいに寄せて支えてくれる......。
では、「ココロ」がうれしくなる下着って?

ふだんは服の下に隠れているけれど
いちばん長い時間身につけている下着には、
いつもは見せない「本当のわたし」や「大事に思っていること」が
現れているのかもしれません。
素敵なレースやリボン等の素材を使った
「ココロにぴったりよりそう下着」のデザインワークを通じて、
カラダの美にとどまらない「わたしのキレイ」を見つけてみませんか。

【ワークショップについて】

DSCN5311参加者同士でふだん大きな声では話せない「下着」について語り合い、「ココロがうれしくなる下着」について考えます。さまざまな布、レース、リボンなどを使い、素材を組み合わせ、その下着を形づくっていきましょう。

下着やデザインの専門的な知識、手芸のテクニックなどは必要ありません。このワークで内面と向き合い、「じぶん」を再認識したり、新たな一面を見つけていきます。

こんな人はぜひ、ご参加ください。
・下着を選ぶのが楽しいと感じる人
・より「心地よい下着」を探している人
・今の下着にしっくりこない人
・「下着はどれも同じ」な気がしている人
・毎日がんばっている人
・「じぶん」にモヤモヤしている人
・レースやリボンにうっとりする人
・下着について語りたい人......

ココロを満たす下着について一緒に考え、
デザインワークや参加者とのかかわりを通じて
下着の魅力と「わたしのキレイ」を再発見しましょう!

wcl_01

wcl_05

wcl_02

wcl_03

04b

プログラム終了後、プロ(下着販売スタッフ)による計測、フィッティングの無料相談会を行います。この機会にぜひ、自分の「カラダにフィットする下着」の選び方も学んでみませんか?
フィッティング相談会-01
フィッティング相談会の様子

当日会場では、特別に「ブラリサイクル」を受け付けます。 ご不要になりましたブラジャーがありましたらお持ちください。写真のバッグに入れていただき、ワコール社が回収いたします。
2014_brarecyle03ブラリサイクルバッグ

※下着の知識などは特に必要ありません。
※「デザインワーク」といっても、専門的な知識は必要ありません。素材を組み合わせるだけの簡単なワークですので、どうぞお気軽にご参加ください。

amu

未来を編む

「デザイン 」 関連の記事を
もっと読む