EVENT

こどもメディアラボ特別企画「こども×プログラミング」

  • 2014.10.30(木) ~ 2014.11.07(金)

EVENT

こどもメディアラボ特別企画「こども×プログラミング」

  • 2014.10.30(木) ~ 2014.11.07(金)

プログラミング学習の第一人者とともに「こども×プログラミング」について考えるトークイベントを開催します。こどもとコンピュータの可能性について、一緒に考えてみましょう。

OVERVIEW

【日時】
2014.10.30(木) ~ 2014.11.07(金)
2014.10.30(木) 14:30〜16:30(開場 14:00) 2014.11.07(金) 19:00〜21:00(開場 18:30)
【10.30 ゲスト】
阿部和広(青山学院大学・津田塾大学非常勤講師)
【11.07 ゲスト】
原田康徳(プログラミング言語ビスケット開発者)
【聞き手】
石戸奈々子(NPO法人CANVAS理事長、株式会社デジタルえほん代表取締役、慶応義塾大学准教授、amu代表)
【参加費】
2000円(税込、ワンドリンク付)
【定員】
各30名
プログラミングってどんなことができるの?
プログラミングについてもっと知りたい!こどもとメディアの関係を総合的に考え、新しい価値を生みだす夜の学び舎「こどもメディアラボ」の特別企画として、「こども×プログラミング」のトークイベントを開催します。誰もがコンピュータを使うようになり、創造・表現の活動はより豊かなものになりました。こどもたちがパーソナルコンピュータを持つ意味、プログラミング学習の意義や魅力はどんなものなのでしょうか。これまでプログラミング学習に関わってきた専門家の方をゲストにお招きし、これまでの取り組みについてお話を伺います。

特別企画のゲストは、これまでに、数多くのこどもたちにプログラミングを伝えてきた阿部和広さんと原田康徳さん。「こども×プログラミング」について議論を深めます。

【こどもメディアラボとは】

どのような研究に基づきこども向けコンテンツはつくられているのでしょうか?
こどもの気持ちを魅了する作品には、どのような秘密が隠れているのでしょうか?

これまでもこどもたちを魅了してきた、
テレビ番組制作に携わってきた方、絵本制作に携わってきた方、アニメーション制作に携わってきた方、アートに携わる方、ワークショップを行なっている方、展覧会を企画・運営されている方......。
各分野の第一線で活躍されているゲストをお招きし、メディアとこどもの関係を総合的に考えていきます。

【こどもメディアラボvol.1〜3について 】
これまでの開催情報
▶︎vol.1「こどもとメディア」
ゲスト:季里さん(ビジュアル・プロデューサー、デジタルアーティスト、女子美術大学教授)
→詳細はこちらをご覧ください。

▶︎vol.2「こどもとテレビ」
ゲスト:岡本美津子さん(東京藝術大学大学院映像研究科教授、テレビ番組プロデューサー)
→詳細はこちらをご覧ください。

これからの開催情報
▶︎vol.3「こどもとえほん」:2014年11月14日(金)19:00〜21:00
ゲスト:tupera tuperra 亀山達矢(絵本作家)
→詳細、お申し込みはこちらをご覧ください。

amu

未来を編む

「デザイン 」「アート 」 関連の記事を
もっと読む